当社の木製プランターは、腐食しにくく、長くご愛用いただけます。

耐久性に優れた良質の国産ヒノキを使用し、丁寧な耐水塗装を施し、水はけを良くする設計にしています。

(現在5年間テスト使用継続中ですが、水分の腐食による壊れやペイントの剥がれは見られません)


水分による腐食に強い良質な国産ヒノキ材を使用しています

ヒノキ材は、お風呂の素材にも使われているように、水分による腐食に強い素材です。

その中でも木の節がほとんど無い良質なものを使用し、耐久性を高めています。

 

 

水切りを良くする設計にしています。

一見すると単なる木の箱のように見える当社のプランターですが、底面の設計をちょうど下駄をはかせたような構造にし、置いた時に地面から1mmほど浮き上がらせる設計にしています。これにより、地面との設置面積を少なくし、水切り・風通しを良くし、プランターの底面からの腐食を防ぎます。

 

 

 

水分を含んでも壊れない組継ぎ

当社の木製プランターのほとんどは、板のつなぎ目を“あられ組”という方法で繋いでいます。

枡と同じこの組継ぎは、木が水分を含んでも壊れる事が無い次ぎ方です。

 

耐水性に優れた塗装を施しています

当社のハンドペイントによるプランターは、屋外の壁画にも使用され耐水性の実績の高いアクリル塗料を使用しています。

アクリル塗料によるペイントの後、より耐久性を高めるアクリリックポリマーエマルジョンの皮膜を2回施し、さらに保護用油性アクリルニスを塗装しています。

これにより、木製品というよりも磁器製品のような艶と水はじきを得ています。 

 

10年以上もつ木製プランターを目指しています。

現在、保証期間というかたちでの保証は行っておりませんが、当社では「10年以上もつ木製プランター」を目指して商品化しています。その事が実証できるよう、2009年当社設立の1年前より検証を行っていますが、販売している商品と同素材・同塗装の木製プランターで5年間の使用におきましては、腐食・塗装のはがれ等はほとんど見られない状況です。

 

板と板のつなぎ目に若干のすき間が見られる事があります

腐食、塗装のはがれなど耐久性に最善の努力をしておりますが、常時水分にさらされるプランターとして使用するうちに、板と板のつなぎ目に若干のすき間が発生する場合があります。

これに関しては、天然木使用製品としては致し方ないと判断しております。

ただし、発生する可能性のあるすき間は、使用不可能という商品価値が無くなるレベルではありませんので安心してご使用いただけます。